タオルソムリエのちょっとひと言#3

posted in: 最新情報 | 0

こんにちは!! タオルソムリエの草茅です。
今回からはよく聞かれるタオルの取扱いについてのポイントを数回に分けて紹介して行きます。

先ずはタオルの 「毛羽落ち」 について

一般的なタオルの基本素材は綿糸ですので、使用、洗濯を重ねる中で生じる摩擦によって「毛羽」が発生します。
とりわけ使い始めの時は毛羽の量が多く出ることがあります。
タオルの性質上、まったく毛羽の出ないタオルはありませんが 「毛羽の出やすいタオル」 と 「毛羽の出にくいタオル」 がありますので紹介しておきます。
ご購入時に参考にして下さい。


photo credit: flag75* via photo pin cc

毛羽の出やすいタオル

  • 無撚糸タイプのふんわり柔らかいタオル
  • 表面のパイルをカットするシャーリング加工されたタオル
  • 残糸などで作られたタオル

上記タイプのタオルはあくまでも各製品の特性上、一般的なタオルと比較して毛羽が出やすいということであり、通常のタオル同様、洗濯回数を重ねることで徐々に解消されていくものですので予めご了承下さい。

毛羽落ち対策のポイント

綿で作られているタオル製品から毛羽を完全に取り除くことは不可能です。
毛羽落ち対策としていくつかのポイントを紹介致しますので下記をご参考にして下さい。

  • 洗濯時には水を多めに使い、出来るだけクズ取りネットを使用して下さい。
  • 柔軟剤の過度な使用はお控え下さい。毛羽が多く発生することがあります。
  • 毛羽の出やすいタオルや使い始めのタオルには出来るだけ柔軟剤の使用をお控え下さい。

見分けづらいタオルもございますので、ご購入時はお気軽にご相談下さい。

次回は、「 色落ち」 について紹介します。

Leave a Reply