お祭りの際に好まれる防染タオル。

染めの段階で名入れをするので、長く使ってもデザインが崩れません。

別注名入タオル

防染タオルについて

防染(ぼうせん)タオルは名入れ以外の部分を全て染色する名入れです。
名入れが白抜きになるので「染め抜きタオル」とも呼ばれます。
主にお祭りや記念品などに好まれて使用されるタオルです。

 

防染タオルのメリット

  1. 染め上げの際に名入れを行うので、何度洗ってもデザインが崩れません。

防染タオルのデメリット

  1. 名入れ以外の部分を全て染色することで名入れ部分を表現する為、細かいデザインは上手く出ない場合があります。
染めによる名入れの為、一般のプリントタオルとは異なり、細かなデザインや小さめの文字などの名入れには向きません。
プリントによる名入れのように図案を鮮明に表現することが出来ないので、デザインが潰れたり、白い部分がにじんだりする場合がございますので予めご了承下さい。
名入れ以外の部分は完全に染めてしまいますので、裏面に裏返し名入れが現れます。
 

表面及び裏面のディティール

 ▲ 表面               ▲ 裏面
 
防染タオルのため裏面まで染め上げられます
 
 
 

名入れ可能範囲

防染タオルの名入可能範囲は染色方法の関係上、生地サイズの天地約3~4cmずつ、左右約7cmずつくらいの余白が必要となります。

通常フェイスタオルは約34cm×85cmです。
(タオルの端から端までは名入れ出来ません)

タオルの厚さによって若干長さが違いますのであくまでも目安としてお考えください。
染め色は1色でデザインは白抜きのみです。

■防染タオルのご注意点・デザインの潰れ・白色部分のにじみについて

・防染タオルは染め加工ですので、プリントなどと違いデザインが潰れる場合がございます。

・デザインの白潰れは不良品ではありませんのでご返品には応じかねます。
 
・洗濯などにより多少の色落ちがございますので白物とは区別して洗濯してください。
 
なお、防染の色をご指定いただいた場合でも紙印刷などとは違い多少の色味の違いは生じますことをご了承の上ご注文ください。

 

防染タオル製作例

製作日数について

オーダータオルの製作開始は、お客さまとデザインの打ち合わせをし、すべてが決定してからとなります。
 
デザイン画をご用意いただいていない場合のお打ち合わせにはお時間がかかります。
 
デザインなど詳細決定後、約60日くらい必要です。
(ご注文枚数によって納期は変動します)

▼通常の平地プリント名入れタオルについてはコチラをどうぞ▼

弊社デザイナーが印刷データ作成をお手伝い致します。お問い合わせ下さい!

▼タオルのご相談・お見積りはコチラ▼