新茶の美味しい季節です

posted in: 最新情報 | 0

~夏も近づく八十八夜~
おなじみの、唱歌「茶摘み」です。
新茶は香り高く風味豊か!
これを飲めば、一年を無病息災で過ごすことが出来るとも言われています。

川根 茶畑川根 茶畑 / T.Kiya

ところで、八十八夜っていつ頃なの?

八十八夜、とは耳にするけど、具体的にはいつなのか?
八十八夜とは、立春から数えて88日目の事です。
例年ですと5月2日、今年はうるう年なので5月1日でした。

将軍家にも!

新茶は、秋から翌年の春まで、厳しい冬を超えて十分な栄養が詰まっています。
その中でも八十八夜新茶は、その末広がりで縁起の良いネーミングと健康への効能から
将軍家では「不老長寿」の薬とされていました。

新東名からも静岡の茶畑が!

新東名を走っていると、茶畑をよく見かけます。
弊社からも近い、駿河湾沼津SA(下り線)からは、眼下に茶畑が広がり、
沼津市街、伊豆半島、駿河湾を一望できます。オススメですよー(^^)

Tea plantation_31Tea plantation_31 / ajari

お茶の産地を調べてみました

  • 埼玉…狭山茶
  • 静岡…静岡茶
  • 三重…伊勢茶
  • 京都…宇治茶
  • 福岡…八女茶
  • 鹿児島…かごしま茶(平仮名のようです)

他にも、ここのお茶が美味しいよーというのがあれば
是非、教えてください(^^)

Leave a Reply